この度、カプースチン作品の幅広い普及を目指して、日本カプースチン協会を設立しました。 演奏会やイベントの企画、楽譜・CDの販売促進、最新情報の提供、 また協会会員や演奏家の相互の交流をはかり、日本のピアノ演奏、音楽文化の発展に寄与することを目的としています。

※2020年5月5日に予定されておりました「カプースチン祭り2020」は中止となりました

2020年9月30日水曜日

<お知らせ>カプースチン追悼コンサート開催(11月6日金曜@浜離宮朝日ホール)

 昨日の「カプースチン追悼番組放送@NHK Eテレ」に続く朗報です。

11月6日金曜19時から、浜離宮朝日ホールにて ~Dedicated to You ニコライ・カプースチン・フォーエバー~ (カプースチン追悼コンサート) が開催されることとなりました。

詳細についてはこちらからご覧いただきたいのですが、

https://eplus.jp/sf/word/0000145056

https://eplus.jp/sf/detail/3323430001

カプースチン作品について、これだけの豪華メンバー、そして多彩な曲目によるコンサートはめったにないと思います。チケットの発売は10月6日で、有料ストリーミング配信もあります。

なお本件はイープラスさんの主催です。カプースチン協会からのチケット販売の予定はありません。悪しからずご了承ください。

2020年9月29日火曜日

<お知らせ>NHK Eテレでカプースチン追悼番組放送予定(10月4日夜)

カプースチン氏が亡くなって早くも三か月が経とうとしていますが、なんと、NHK Eテレでカプースチン追悼番組が放送予定です。104日(日)21:00-23:00の枠のなかで、この追悼番組はN響のコンサート放映ののち、22:20ごろからの予定です。
https://www.nhk.jp/p/ongakukan/ts/69WR9WJKM4/episode/te/K9YJZ522PP/

上記URLに少しだけ紹介されていますが、川上昌裕氏によるカプースチン作品の演奏(NHKのスタジオで収録)のほか、彼とカプースチン氏との20年近い交流、氏の楽譜出版・氏の作品の初演に関する尽力など、いろいろな話が聞けるものと思われます。是非ともお見逃しなく。録画もマストですね。

なお明日はまた別の話題をお届けできる予定です。お楽しみに。

2020年8月17日月曜日

雑誌「ショパン」9月号で、カプースチン特集

ピアノ月刊誌「ショパン」の9月号では、先日亡くなったカプースチンの特集が組まれます。
彼の音楽を最も積極的に紹介していた川上昌裕氏はじめ多数の方々の追悼文なども掲載予定です。発売は明日18日のはずです。

2020年7月22日水曜日

カプースチン追悼文

このたび「ぶらあぼ」8月号89ページに音楽ライター小室敬幸さまが追悼文を寄せてくださいました。ご本人と「ぶらあぼ」編集部の許可をいただいたのでここに転載させていただきます。小室さま、「ぶらあぼ」編集部さま、ありがとうございます。


2020年7月20日月曜日

カプースチン追悼動画

日本カプースチン協会 木下です。

カプースチンご本人が亡くなられたことはすでにご連絡差し上げましたが、実は彼の葬儀の日に奥さまのアッラさんも亡くなられました。重ねてご冥福をお祈りいたします。

この二つの悲しみをうけて、これまで「カプースチン祭り」に何度も出演なさった協会会員有志の方々がリレー動画を公開しましたので、ご紹介いたします。

もし同様の追悼動画を制作なさった方がいらっしゃいましたら、お知らせください。ご紹介させていただきたく存じます。

2020年7月4日土曜日

訃報

大変残念なお話ですが、ニコライ・カプースチン氏が7月2日お亡くなりになりました。
http://www.nikolai-kapustin.info/index.html
謹んでお悔やみ申し上げますとともに、数多くのステキな作品を残してくださったことに改めて感謝したいと思います。

長らくロシア国内でしか知られていなかった彼ですが、20年前の「世紀の変わり目」あたりから世界各国で彼の作品が演奏されはじめ、今ではピアノのレパートリーとしてはもちろん、ヴァイオリン、チェロ等にとっても重要なものとなりました。楽譜出版についても、近年はSchott社が再版を含めてコンスタントに刊行を続けていることで、一時期に比べて状況が改善しています。生気に溢れ、一方で美しさやウィットに富む彼の音楽は、これからも広く演奏されて、多くの人々を魅了していくことを信じています。

2020年4月7日火曜日

「カプースチン祭り2020」中止のお知らせ

5月5日に予定しておりました「カプースチン祭り2020」は昨今の事情、特に緊急事態宣言が発令されることに加えて、浦安音楽ホールが臨時閉館期間を延長したことに伴い、「中止」といたしたく存じます。チケットをお求めの皆様に彼の音楽を存分に聴いていただきたく、出演者・事務方とも努力してまいりましたが、致し方ありません。ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

「祭り」は将来今回とほぼ同じ内容で開催するつもりで、それはある意味「延期」なのですが、次回開催の日時場所がいつ決まるかもわからない状況なので、チケットの扱いとしては「中止」、つまりすべて払い戻しさせていただくとともに、2020年5月5日という日付のチケットは次回開催時には無効といたします。

チケットをお求めになった方々には4月8日までに払い戻しのご案内をメールか電話で差し上げます。少々お待ちいただければ幸いに存じます。

2020年1月22日水曜日

カプースチン祭り 2020 概要

5月5日(火・祝)に開催される「カプースチン祭り 2020」の概要ですが、構成は例年と同様です。

第1部:カプースチン愛好家によるプロローグ・コンサート
第2部:「カプースチン 室内楽の魅力」~N響メンバーを迎えて~
第3部:カプースチン祭り スペシャル・コンサート


詳細についてはチラシをご覧ください。


チケット発売は1月26日から

有料公演の第2部、第3部のチケットは、1月26日(日)午前10時から発売されます。

カンフェティ: https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=56669&

協会あてメール: info@kapustin.jp

メールの場合は
・ご住所
・お名前
・希望券種(第2部単独、第3部単独、第2部第3部通し券)と枚数
をご連絡ください。協会事務局よりチケットをお送りし、みずほ銀行あてにご送金をお願いすることになります。