2013年1月15日火曜日

石井理恵さんリサイタル終了

9日石井理恵さんのピアノリサイタルが行われ
バロックからカプースチンまで幅広いプログラムで聴衆を魅了しました。

J.S.バッハのトッカータ、ベートーヴェンの後期ソナタのあとカプースチンのピアノソナタ第1番を持ってくるという
急なタイムスリップを用意していた石井さん。
どっぷりとクラシックの世界に浸っていた観客を
その形式を残しつつもジャジーでリズミカルで 独特な和音の響きのカプースチンワールドへ
一気に引き込んでいきました!

後半には大曲、ムソルグスキーの展覧会の絵を弾ききり、
さらにはアンコールにシューマン=リストの献呈を 甘く力強く歌いあげ、
本当に盛りだくさんな内容でした。

終演後は、石井さんに一言伝えたい人で長蛇の列!
2時間弾き終えた疲労感もにじませず、1人1人とにこやかに談笑する石井さんでした。


来月2月3日の協会設立記念パーティーにも
石井さんに演奏をご披露いただく予定でおります!

会員募集も含め、パーティーも申込み受付中です!
演奏者と直接話し合える貴重な機会ですのでご興味のある方は是非いらしてください!

パーティーお申込みはこちら